ミスキャンパス立命館ファイナリスト 中村桜子様 まつ育サロン体験インタビュー | まつげを生やす専門店|マツコのまつ育サロン

マツコのまつ育「本気で生やすまつ育 3ヶ月コース」を体験していただいた方をお迎えするインタビューシリーズ。

今回のお客様はショートカットがとてもよくお似合いな、ミスキャンパス立命館ファイナリストの中村桜子様。

「マツコのまつ育」を始めるまでのまつ毛美容についてや、実際にまつ育を体験して感じたことやまつ毛の変化などについて伺っていきます。

「マツコのまつ育」を始める前について

Q.これまでにまつ毛美容ってしたことはありますか?

はい。

まつ毛を長くしたいな、と思ってマツエクをしてみたことがあるんですけど、あんまり似合わなくて……。

マツエクよりも自まつ毛を長くする方がいいなぁって思ったんです。

 

ーメイクや雰囲気がナチュラルで素敵な中村様にはマツエクはピンと来なかったんですね。

確かに、急に不自然に長くしてしまうと違和感があるかもしれません。

自まつ毛とのバランスや好みなどに合わせて中村様に似合うマツエクをすることも可能ではありますが、やっぱり自まつ毛が長い女性って憧れますよね〜。

わかります!

 

Q.まつ毛美容液は使ったことがありましたか?

実は自まつ毛を長くしたいと思いつつ、使ったことはなかったんですよ。

 

ーまつ毛美容液は「マツコのまつ育」で使用しているようなプロユースのものから市販で買えるお手軽なものまで種類がたくさんあります。

自分で選ぼうと思うと、どれが合うかわからなくて難しいですよね。

 

まつ育中の肌トラブルについて

Q.まつ育中に肌トラブルはありましたか?

まつ育を始めた8月やそのあと9月も大丈夫だったんですが、先日少しだけ目の周りが少し赤くなったんです。

でも、すぐに赤みは引いたので今は大丈夫です。

 

ー最初は大丈夫だったけれど3ヶ月めに赤みが出たんですね。

 

Q.赤みが出た時はどれくらい美容液の使用をストップしましたか?

そうですね……

2〜3日くらい、美容液の使用を控えました。そしたらすぐに赤みは引きました。

 

Q.赤みが引いてから美容液は使用しましたか?

はい!

赤みがすぐ引いたので、まつ毛美容液の使用を再開したんですけど、それからは問題なく使っています。

 

ー赤みが引くまでまつ毛美容液の使用をストップして、再開後は赤みが出ることなく使えているということで安心しました。

まつ毛美容液はまつ毛に付けるものですが、目の周りの肌にも着いてしまいがちです。

肌が敏感になっている時や、疲れが溜まっている時など、普段は問題なく使えている美容液が肌にとって刺激になることがあります。

無理をして使用を続けるのではなく、中村様のように肌の状態に合わせてコントロールして使っていただくのが理想的です。

 

「マツコのまつ育」で感じた効果について

Q.まつ育の効果は感じましたか?

今までは、ビューラーを使ってしっかり持ち上げてカーブを作っていたんですけど、最近はマスカラをちょんちょんと付けるくらいでぱっちりまつ毛が長い時間持つようになりました。

すっぴんの時でも、まつ毛がしっかりしてるな〜と感じることがありますね。

 

ーカールが持つようになったんですね!

それは、まつ毛にハリやコシが出てきた証拠なので、良かったです!

写真でまつ毛の変化を確認

ー「マツコのまつ育」を始めた時の中村様のまつ毛は、目尻の方は長さも本数もあったんですが、目頭のあたりのまつ毛が短く本数も少なかったんです。

それが、9月10月とまつ育を続けた結果、徐々にまつ毛が増えて太さも変わってきたのがわかると思います。

隙間がなくなって、密度が濃くなっていますよね!

 

中村様:すごい!濃くなってますね!

 

ーいつもしっかりビューラーでカールをつけていたという中村様。まつ毛にダメージを与えていたのかもしれませんね。

まつ毛美容液を使ったケアを丁寧に続けてこられた結果、まつ毛が元気になり生えていなかった毛穴からもまつ毛が生えて密度が濃くなるという、嬉しい変化を実感していただくことができました。

これからのまつ毛美容について

これからもまつ育を続けて、上まつげも下まつ毛も長くしていけたらいいな、って思っています。

ーマツエクではなく、自まつ毛を長くしたいという中村様。

これからもまつ育を続けて、長くて魅力的なまつ毛をキープしていきましょう!

KEYWORD

facebookでも
随時配信しています

RECOMMEND 関連記事