ミスキャンパス立命館ファイナリスト 津田朋佳様 まつ育サロン体験インタビュー | まつげを生やす専門店|マツコのまつ育サロン

ミスキャンパス立命館のファイナリストの方々をお迎えするインタビューシリーズ。

今回のお客様は、すっきりとした目元が印象的な小顔美人さんの津田朋佳様。

マツコのまつ育 「本気で生やすまつ育3ヶ月コース」でどんな変化があったのか、詳しく伺いましたよ♪

Q.これまでまつ毛美容をしたことがありますか?

マツエクを一度だけしたことがあります。

でもすぐに取れちゃって……それからは面倒になっちゃってやめちゃいました。

 

その時に、もともとまつ毛が弱いって言われてそれが原因なのかな……と思ったんです。

 

ーまつ毛は毛周期といって、生え変わりの時期があるんです。そのため、エクステがすぐに取れてしまうように感じる場合があるんです。

また、そのほかにもマツエクが取れる原因は色々あって

  • 肌やまつ毛の乾燥
  • 肌の油分
  • クレンジングや基礎化粧品に含まれるオイル
  • 摩擦
  • 施術をしたアイリストの技術
  • マツエクの付け方など「施術の種類」と「肌やまつ毛との相性」が悪かった

そのほか、津田様がおっしゃるように自まつ毛が弱くて抜けやすくなるというケースも。

 

Q.まつ毛のケアはしていましたか?

それが……全然してなくて(笑)

普通の生活をしてました。

 

まつ毛美容液っていうものの存在は知っていたんですけど、どうやったらいいのかもわからないし手が出せなくて……

自分の手の届く存在じゃなかったんです。

 

ーお肌の美容液は使ってもまつ毛美容液は使ったことがないという方は多いんです。

「マツコのまつ育」ではプロのアイリストがまつ毛美容液を選んで、施術や自宅でのケアのサポートを行います。

そのほかにもドラッグストアやバラエティショップなどのコスメコーナーで手軽に買えるまつ毛美容液もあるし、本当にたくさんの種類があって迷ってしまいますよね。

 

Q.まつ育中に肌トラブルはありましたか?

最初の1日2日くらいは、「ん??」……というか違和感があったんですけど。1週間くらい過ぎてからは全く何もなかったです。

普通にバーっと塗っても、赤くなったり腫れたりすることもなかったです。

 

ー初めて使う化粧品は肌に合うか心配になりますよね。

よほど赤くなったり、かゆくなったり、腫れるような場合は使用を中止することになります。

様子を見つつ続けていただき、現在はなんともないということでホッとしています。

Q.まつ育の効果は感じましたか?

ビューラーでまつ毛を上げた時に

「あれ?ここまであったっけ??」

と感じて。

これってまつ毛が伸びてるってことなのかな……って思ったことがあって、すごく嬉しかったです。

 

ーまつ毛が伸びたことに加えて、ハリやコシが出てビューラーを使った時の仕上がりに大きな変化が出たようです。

まつ毛が伸びると目元の印象が変わるので、嬉しいですよね。

 

写真でまつ毛の変化を見てみましょう

マツコのまつ育を始める前の9月のまつ毛の状態がこちら。

まっすぐではなくて、まつ毛が少し弱々しい印象です。

 

そして1ヶ月後の10月のまつ毛がこちら。

まつ毛が太くなり密度も濃くなっているのがわかりますよね。

 

さらにそこから1ヶ月まつ育を続けていただいた結果がこちら。

今度は長さがかなり伸びていますよね!

 

津田様:すごい!こんなに伸びていたんですね!

ー 実際にスタッフが長さを測ったところ、2ミリ伸びたという結果だったんですが、部分的にはもっと伸びていると思いますよ。

津田様:確かに……これだけ伸びていたら、ビューラー使ったら伸びたのが感じられそうですね。

 

ー最初は弱々しいまつ毛だった津田様ですが、まつ育を続けることで、まつ毛が元気になり、本数も増えました。

マスカラもつけない状態でもこれだけ黒くはっきりとしたまつ毛だったら、ノーメイクの目元の印象もかなり変わるはずです。

これはサロンでの施術だけでなく、ご自宅でのセルフケアも丁寧に続けてこられた結果です!

これからのまつ毛美容について

本当は、まつ育でまつ毛が強くなっていると思うので、終わったらマツエクをしたいな、と思っていたんです。

でも今写真を見てみて、長さが結構伸びているので長さはそのままでまつ毛パーマにしてもいいのかな……って思いました。

 

ーまつ毛の長さを補うためにマツエクをしたいと考えられていた津田様ですが、改めて自まつ毛が伸びていることを再確認。

長くてハリやコシのある自まつ毛を生かして、まつ毛パーマにチャレンジしたいとのことでした。

まつ毛パーマで綺麗なカールを作り、キープするためにはやはり自まつ毛は健康でなければいけません。

ぜひ一緒に、長くて元気なまつ毛を育てていきましょう!

KEYWORD

facebookでも
随時配信しています

RECOMMEND 関連記事